サオはきちんと選びましょう:アメーバピグ攻略・裏ワザ

アメーバピグの釣りでは、サオをきちんと選びましょう
釣りが上手に釣れるのは慣れが必要ですが、使っているサオが間違っていると、釣るのは難しくなります。

★赤竿を使用 (小笠原上級:カスミアジ)
赤竿を使用した場合

★緑竿を使用 (小笠原上級:カスミアジ)
緑竿を使用した場合

中々釣れない人は、エサに合った、もしくはそれ以上のサオを使うようにしましょう。

同じ魚を釣った場合でも、「赤竿」を使った場合と「緑竿」を使った場合では、中心の的の大きさが変わります。

当然、中心の的が大きい方が魚は釣りやすくなります。

魚に逃げられる事が多い場合、的の中心は小さすぎないか、また現在利用しているサオの上のランクのサオを利用できるかを確認してみましょう。

左図のように多少 的が大きくなるだけですが、釣りやすさは全く変わってきます。

また、同じ色の竿でも「つりPで買う竿」よりも「アメGで買う竿」の方が、強度が「1」強くなっています。


白竿をもらおう

つりざおルーレットは毎日ログインして釣り場に行くと、徐々に良いサオをもらえます。
続けてルーレットを回すと、後半に白竿がもらえます。(最大23日連続)

白竿があると、金色の魚(ヌシ)やスペシャルおさかななども釣りやすくなりますので、通い続けてもらうようにしましょう。

釣らないという選択でサオを減らさない

良いサオを使っている時に、空き缶などが釣れる時がありますが、赤色の的が大きく、これは空き缶だと判断できたときは、釣らずに放置しましょう。

10秒程 放置すると、魚は逃げます。
エサは減りますが、サオは減りません

同様に、大きい魚影の魚を狙っている時に、小さい魚影の魚がひっかかった際は放置してエサだけ消費することも可能です。良いサオは大事に使っていきましょう。

ただし、釣らないということは、つりPが もらえませんので、バランス良く釣りを行ってください。

無料ゲーム カバ

※新しい情報やサイト内のリンク切れ(動画切れ)などがありましたら「お問合せ」よりお知らせ下さい。